『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』公開記念 上映後舞台挨拶

やっぱ,目はだいぶん悪くなっているなぁ.
今日は,K列だったんだが,声優さんの顔ほとんど認識が出来なかった.

内容に触れたいけど,ネタバレしちゃうんで自重.
ただ,ジャングルっぽいあの森のフィール戦みると,いやぁドMじゃないかと思った.
あれは,スタッフ地獄だと思うんだが

[2019/06/16(日) 12:40~ 梅田ブルク7]

【登壇者】
西住 みほ役:渕上舞
マリー役:原由実
安藤役:津田美波
押田役:安済知佳

原由実さんの自己紹介で,マリーが持ってた扇子?のイメージで作ったというものを持っての登場.後,津田美波さんが,つい安済役に言いそうになるとか.

自己紹介後,Twitterで,なんで岡山なの?って質問があって,実は,BC自由学園は岡山県の学校で,なので,岡山が対象になったのを言い忘れたという発言がw
フランス語が聞き慣れていないから大変で頑張ってたら,監督がかぶれてるだけなので,そこまで本格的にならなくてもいいって言ったとかw

原由実さん,地元が大阪で,たこ焼きだけは食べて変えるという発言.今でも,家族と毎日電話して,大阪弁しゃべるとか.その話の時に,渕上舞さんが,超えせ関西弁.原由実さんが突っ込んでましたw

中盤は基本スイーツの話.
実は,みほが無類のケーキ好きという設定を言われて,今更?いきなりって思ったとか.試合後のシーンは,ケーキ好きの演技を求められて三回も取り直しさせられたとかw

印象として残っているのは,『糖分足りてないんじゃないの?』ってセリフのとこかな.カルシウムではなくて?って言ってましたよね.

4DXで見てみたいって登壇者が言った後に,実は,最終章の第一話と第二話を併せた4DX版を今作業中ですとの発表が.メンバーは,BC大活躍じゃんって言ってました.

最後の挨拶の時に,渕上舞さんが,トーナメント表とこ一時停止して妄想したと言ってました,私もトーナメント表出たときは思わず前のめりになって凝視してましたw

最後は,いつものパンツァーフォーで終了.

後,一回は見に行くと思うけど,基本はメディア待ちかな


『蒼穹のファフナー THE BEYOND 第一話、第二話、第三話』舞台挨拶付き上映会

ここ数年,感想書いてなかったので,書き方忘れたw
多分,以下のようなことを基本にしてたはず.
・イベントやアニメ本編の直接内容触れるようなネタバレ系はできるかぎり書かないようにする.
・後日,私自身が思い出せるようできるだけ時系列に印象に残ったことを書く.
なので,ブログで書いてあるわりには,他人に見せるような内容ではなかったり.

ということで,簡単に.

今回は,チケット発売開始時間に乗り遅れたものの,なんとか抑えられた.8分ほど遅れたんだけど,危なかったね.
なので,一番後ろの席だったけど,前の席との間が広くて,これはこれでなかなかいいね.

男二人の舞台挨拶ということなので,4分の3くらいは女性でしたね.

[2019/05/26(土) 10:30~ なんばパークシネマ]

【登壇者】
真壁 一騎役:石井真
真壁 史彦役:田中正彦

真壁親子の舞台挨拶ツアーの一環.
別に,フラグではないとのことw 噂にはなってたらしい.

田中さんが,茨木出身の話から,大阪の話になって,近畿各県どこから来たってことになって,なんというはじまりだと思ったw

本編触れる話になって,全体的にストーリーが重いとか,EXODUSの終わりから,続きはあると思ってていつ来るか待ってたとか.
フェストゥムについて,結構語ってた印象がありますね.

諸星すみれちゃんの話があって,15年前の最初の収録は,小学生で一人専用のマイクがあったのに,今は大学生で同じマイクでアフレコしてるとか.
15年前という繋がりで言えば,angelaさん(16周年)も石井さんもファフナーと共に歩んで来たって言ってましたね.

後は,総士の話かな.田中さんは一人撮りだったらしくて,総士の純粋無垢な演技で,喜安さんの顔を見なくて,演技する上では良かったとかw

本編の内容以外だと,石井さんが,ファフナーの映像見て良く泣くとか,LINEスタンプの話.LINEスタンプは見てないのでわからないけど,会社では使ってないよねとか,どこで使うのかって話をしてた.気が向いたら買いますw

最後の方で,サントラの話の時に,石井さんが,好きな曲があって,音楽を口ずさむんだけど,私はあんまりよくわからなかったけど,
田中さんが,昨日よりはまだわかるって言ってたw

最後に,「蒼穹のファフナー」シリーズ 究極BOXの話してたけど,10万円なんて,普通の人は買えないよなぁ.
可処分所得が減っているこの時代に.


<物語>フェス ~10th Anniversary Story~ ライブ・ビューイング

[2019/05/11(土) 17:00~ 幕張メッセ]
ライブ・ビューイング会場 OSシネマズミント神戸

[出演者]
神谷浩史(阿良々木暦),斎藤千和(戦場ヶ原ひたぎ),加藤英美里(八九寺真宵),花澤香菜(千石撫子),
堀江由衣(羽川翼),喜多村英梨(阿良々木火憐),井口裕香(阿良々木月火),早見沙織(斧乃木余接),
水橋かおり(忍野扇),井上麻里奈(老倉育),三木眞一郎(貝木泥舟),坂本真綾(忍野忍)

———————————————

流石に進行は全部覚えていないので,Twitterで他人がまとめているのを見て,それを元に私が印象に残っているのを記載します.
年取って,昔ほどの記憶はないので.一応,流れを追いながら思い出して書いていくので,直後ならそこそこ書けます.

進行は,テレビシリーズの形式を踏襲した形で,文字の表示もあのバンバン変わるのをそのまま利用しているので,まぁ,読めないw
完全に物語シリーズをよく知っている人たちが,十分楽しめるように工夫されている感じでしたね.
決め台詞系はだいたい入ってた感じです.

振っている番号は,私が思っている進行の順を示しているもので,イベントで表示された「001」から始める各セクションの番号とは関係ありません.私の記憶力では,そこまでは無理ですw

[01] 阿良々木暦,忍野忍

いきなりの真綾登場でテンション上がったw
幕張メッセをいじる下りからスタート,物語シリーズのサブタイトルや戯言シリーズの千賀三姉妹のいじりから始まるのには流石だと思った.後は,映像で,島が映し出されてスペシャルゲストが出てきませんとかも併せて笑ったw
このパートは,全体的に遊びに終始していた感じ.

[02] 全員出演しての終わったことの台詞を一言ずつ.で,オープニング映像(だったような気がする)

[03] 阿良々木暦,戦場ヶ原ひたぎ

このとき思ったのは,千和が綺麗になっているって思った.若い頃は,可愛かったんだけど,途中ちょっと思った時期があったんだけど,戻った感じでうれしかったかな.
このシーンで,印象に残っているのは,幕張本郷と友達の下りで人間強度が下がるの戦場ヶ原の返し.
幕張本郷は,わざわざ遠い最寄り駅を戦場ヶ原が阿良々木に言ったこと.
友達の下りは,阿良々木が戦場ヶ原に羽川とは友達ではなかったかという返しで使ったこと.

[04] 忍野忍,斧乃木余接

ここで,前のパート受けて,間髪入れず最寄り駅で海浜幕張を示すところは,流石.
後は,鴨川の下り.千葉の鴨川から京都の鴨川に流すとかだったかな.

[05] 阿良々木火憐,月火

予告編クイズのコーナー.二期の放映開始年月の引っかけっぽい感じの.

[06] ライブのコーナー①

(M01) staple staple:戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和)

千和,ちょっと高音が出ない感じだった.

(M02) 帰り道:八九寺真宵(加藤英美里)

英美里ちゃんの可愛かった.衣装や髪型を八九寺に寄せた感じなのだけど,それが違和感がないのw

(M03) ambivalent world:神原駿河

曲が始まった時,あれって思った.歌っている人映し出されないけど,バンドは普通に演奏しているからどうなんだろうって思った.2曲目(M05)みたら,megrockさん歌ってたから,たぶん,これも歌ってたのmegrockさんだよね?

(M04) marshmallow justice:阿良々木火憐(喜多村英梨)

(M05) the last day of my adolescence:神原駿河

神原駿河の3D映像で歌っている姿でのパート.ここでは,megrockさんが歌っているのは確認できた.ただ,一切スポット当たらないからその辺りは徹底しているんだなぁって思った.

[07] 神原駿河(沢城みゆき),戦場ヶ原ひたぎ

設定は,戦場ヶ原の誘いを断ってバスケ部の追い出しコンパの方に出席したということで,電話でのやりとりと言う形で,沢代さん参加.

[08] 老倉育,阿良々木暦

難易度の低いツンデレ.オイラーさんで,デレる.阿良々木の投げやりの問いかけでも,デレるw

[09] 八九寺真宵,忍野忍,斧乃木余接

真綾が,ぱんぴーって言ったことと,戯言シリーズのアニメしてないセリフくらいしか.後は,余接の表現をマネしまくったくらいかなぁ.結構,笑ったような気がするなぁ.早見沙織は,もの凄く言い感じだしてたなぁ.

[10] 貝木泥舟,戦場ヶ原ひたぎ

貝にいちゃんw 三木さん,渋いよね.「はした金という金は無い」「ひたっぴー」w

[11] 阿良々木火憐,月火

予告編クイズのコーナー.正解月火ちゃんのゴリ押しクイズ.本当の正解は戦場ヶ原.一番,主題歌を歌っているキャラはって問題.

[12] ライブのコーナー②

(M06) オレンジミント:斧乃木余接(早見沙織)

斧乃木ちゃんの雰囲気を終始保ち続けた早見沙織は凄かった

(M07) terminal terminal:八九寺真宵(加藤英美里)

ダンサーさんが,八九寺コスプレ.いやぁ,あの制服にツインテはキツかっただろうなw 加藤英美里ってここまで可愛かったかなぁって,改めて感心した.

(M08) sugar sweet nightmare:羽川翼(堀江由衣)

曲が始まったときに,歓声が上がったなぁ.さすがトップに君臨してるって貫禄ですね

(M09) mathemagics:老倉育(井上麻里奈)

井上麻里奈,綺麗だなぁって思いながら,眺めてました.キャラとしては,老倉育は好きですね.

(M10) decent black:忍野扇(水橋かおり)
(M11) もうそう☆えくすぷれす(☆はハート):千石撫子(花澤香菜)

このときは,そっちかと思ったw はなかなの魔性は発揮されてましたがw

(M12) 白金ディスコ:阿良々木月火(井口裕香)

月火ちゃんの声の感じ好きなんですよね.出番が少なかったので,ちょっと残念かな.

[13] 老倉育,阿良々木暦,千石撫子

DJ撫子.一番チケットの取れないラッパーw
週刊少年マガジンで,撫子スネイクが連載中らしいw
育と撫子の掛け合いは新鮮だったなぁ.

[14] 忍野扇,忍野忍

未来は知りたくない,まさにそうだな.
このコンビの掛け合いは,新鮮でしたね.真綾も堪能できたし.

[15] 羽川翼,阿良々木暦

満を持して,ほっちゃん登場.考えて見れば,羽川翼はこのパートだけなんだよね.
結論のパートなんで,内容はあんまり印象に残ってない…

[16] ライブのコーナー③

(M13) chocolate insomnial:羽川翼(堀江由衣)

前のパートの終わりで,ほっちゃんが,次にかかる自分の曲を紹介w

(M14) 恋愛サーキュレーション:千石撫子(花澤香菜)

来たぁって感じ.これが,私のメインだったのでw 中継とはいえ,これをライブで聴けたので,満足です.

(M15) 夕立方程式:老倉育(井上麻里奈)

(M09)同様w

(M16) dark cherry mystery:忍野扇(水橋かおり)
(M17) dreamy date drive:戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和)

[17] 忍野メメ(櫻井孝宏),阿良々木暦,戦場ヶ原ひたぎ

忍野メメが[14]で扇ちゃんが忍に託した手紙の形で登場.
廃墟に住み着く放浪アロハ中年w

[18] 全員出演して現在の終わりの台詞を一言ずつ.

[19] ライブのコーナー④

(M18) wicked prince:斎藤千和,加藤英美里,花澤香菜,堀江由衣,喜多村英梨,井口裕香,早見沙織,水橋かおり,井上麻里奈

真綾がいなかった.やっぱりなって思った.個人的には歌って欲しかった.

[20] 全員出演して新しいはじまりの台詞を一言ずつの後,エンディング映像(君の知らない物語)

最後に,西尾維新の新企画が今年始めるって告知が.近日乞うご期待だったけどw
声優さんの挨拶は結局ありませんでしたね.オープニング,エンディング映像で,キャラとCVの表記はあったけど,本人の口からは一切なかった.

劇場の取っている時間が,17:00~21:00ってあったので,マジ?って思ったが,イベント時間は3時間弱でしたね.

すっごいいいイベントだったなぁ.ライブビューイングのカメラがやたら切り替わるのは気になったけど.観客席の映像はいりません.
このイベントで,しみじみ感じたのは,声優って凄いなぁってことと,私は声優が大好きなんだなぁってこと.

このイベントは,本当に良かったのでメディア化してくれたら買うのになぁ.
一回きりだから,価値があるってのもわかるんだけど.

だから,せめて覚えている範囲で,記事に残しておけば,また思い出すことができるしね.
何もないと思い出すのも難しいってのは,いろいろと実感してるので,これからもできるだけブログは残しておきたいと思ってます.


『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』舞台挨拶付き上映会

[2019/04/13(土) 13:50~ なんばパークシネマ]

【登壇者】
三乃ハラミ役:日高里菜
アーネリア役:内山夕実
監督:橋本裕之
脚本:上江洲誠

現在,アニメの新規の開拓は基本しない,映画もそれに則って,声優が来るからって舞台挨拶には行かないという感じに変えてはいるので,本来ならこのイベントはスルーの対象だが,日高里菜,内山夕実の組み合わせを見てついつい申し込んでしまった.
アニメは,基本今まで見た続編とかリメイク系しか見ないので,最近出てきた声優は,よくわからないことはあるが,この世代は丁度,よくわかる最後の世代なので,心惹かれるものがあったので,つい.

アニメの感想は控えますが,最初の設定の説明をオープニングで,文字でぱっぱっと説明する流れは,老人にはちと厳しいw なんとかついてはいけたと思うけど.

舞台挨拶の感想は,覚えている範囲で書き留めます.全体的には,設定に関わるベースの情報とか聞けて,なかなか楽しかった.原作読んでみようかなと思うし,続きとか作る気がまんまんな感じなので,続編楽しみにしてます.後は,鈴木次郎さんが凄いってことを連発してたかな.

登壇者は,日高里菜,内山夕実の予定だったけど,サプライズ?で,監督と脚本が追加で参加.といっても,監督は大概回っているらしいとのこと.司会は,FlyingDogの女の人,名前までは覚えてないけど.

いきなりのストーカー発言とお尻を舐める発言から始まった舞台挨拶.この発言は,なしらしいがw 内山さんは書くらしいけどw 内山さんは,ワン!を流行らしたい?らしい.
上江洲さんは,なんばパークスシネマで,BD購入の発言で,宣伝w

キャラの話.
ハラミ役,オーディションで日高さんに受けて欲しいとのことで,実際オーディションでしたら,全員OKで決まったとか.キャライメージ出来てなかったので,日高さん演じたもので,決めたとか.後は,三乃はとっさにつけたとか,名前のおかげで焼き肉屋とコラボが出来たとか.まぁ,それはできるよなw

アーネリアのところでは,内山さんが姫騎士をやりたいと言っていた.でも,元の世界に帰っても犬のまんまなので,シーンはないとかw 真面目でぶれない演技をしてくれと言われたけど,あの見た目なので苦労したとか.後は,西遊記の下りで,結構盛り上がってた.後は,鈴木次郎が二本足のカット書いて,見てはいけないとコメントつけてたとかで,これは採用しろってことだなと思ったこととか.

魔王のランちゃんは,監督がああいう設定にしたとのこと.でなれば,疲れたOLの設定だったらしい.らん役の長縄まりあさんは,普段からああいう感じのしゃべり方らしい.あんなの近くにいたら,絶対やられるよな.多分,この世代くらいから,私は疎くなってたりはする.

舞坂舞のところでは,仮面ライダーアマゾンの下りがよく受けてた.私は,もろ世代なので,とっても納得したw

草薙・Kは,大地葉さんそのものらしい.ガルパン関連で何度か見てるけど,そうなんだ.それは気づかなかったが.キャラ的には,私のツボかな.

後,最後に全体の挨拶が終わって,司会の人が締めようとしているところに,脚本の上江洲さんが,まさかの全員しゃべった?発言w
これには,全体的にきょとんとした感じになった.

映画は,舞台挨拶付きだと,やっぱ,数倍楽しめるからいいですよねぇ.
減らすと決めているから,これから行く機会はあまりないとは思うけど,見たい映画で,舞台挨拶あるものは,できるだけ行きたいと思います.