『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』舞台挨拶付き上映会

[2019/04/13(土) 13:50~ なんばパークシネマ]

【登壇者】
三乃ハラミ役:日高里菜
アーネリア役:内山夕実
監督:橋本裕之
脚本:上江洲誠

現在,アニメの新規の開拓は基本しない,映画もそれに則って,声優が来るからって舞台挨拶には行かないという感じに変えてはいるので,本来ならこのイベントはスルーの対象だが,日高里菜,内山夕実の組み合わせを見てついつい申し込んでしまった.
アニメは,基本今まで見た続編とかリメイク系しか見ないので,最近出てきた声優は,よくわからないことはあるが,この世代は丁度,よくわかる最後の世代なので,心惹かれるものがあったので,つい.

アニメの感想は控えますが,最初の設定の説明をオープニングで,文字でぱっぱっと説明する流れは,老人にはちと厳しいw なんとかついてはいけたと思うけど.

舞台挨拶の感想は,覚えている範囲で書き留めます.全体的には,設定に関わるベースの情報とか聞けて,なかなか楽しかった.原作読んでみようかなと思うし,続きとか作る気がまんまんな感じなので,続編楽しみにしてます.後は,鈴木次郎さんが凄いってことを連発してたかな.

登壇者は,日高里菜,内山夕実の予定だったけど,サプライズ?で,監督と脚本が追加で参加.といっても,監督は大概回っているらしいとのこと.司会は,FlyingDogの女の人,名前までは覚えてないけど.

いきなりのストーカー発言とお尻を舐める発言から始まった舞台挨拶.この発言は,なしらしいがw 内山さんは書くらしいけどw 内山さんは,ワン!を流行らしたい?らしい.
上江洲さんは,なんばパークスシネマで,BD購入の発言で,宣伝w

キャラの話.
ハラミ役,オーディションで日高さんに受けて欲しいとのことで,実際オーディションでしたら,全員OKで決まったとか.キャライメージ出来てなかったので,日高さん演じたもので,決めたとか.後は,三乃はとっさにつけたとか,名前のおかげで焼き肉屋とコラボが出来たとか.まぁ,それはできるよなw

アーネリアのところでは,内山さんが姫騎士をやりたいと言っていた.でも,元の世界に帰っても犬のまんまなので,シーンはないとかw 真面目でぶれない演技をしてくれと言われたけど,あの見た目なので苦労したとか.後は,西遊記の下りで,結構盛り上がってた.後は,鈴木次郎が二本足のカット書いて,見てはいけないとコメントつけてたとかで,これは採用しろってことだなと思ったこととか.

魔王のランちゃんは,監督がああいう設定にしたとのこと.でなれば,疲れたOLの設定だったらしい.らん役の長縄まりあさんは,普段からああいう感じのしゃべり方らしい.あんなの近くにいたら,絶対やられるよな.多分,この世代くらいから,私は疎くなってたりはする.

舞坂舞のところでは,仮面ライダーアマゾンの下りがよく受けてた.私は,もろ世代なので,とっても納得したw

草薙・Kは,大地葉さんそのものらしい.ガルパン関連で何度か見てるけど,そうなんだ.それは気づかなかったが.キャラ的には,私のツボかな.

後,最後に全体の挨拶が終わって,司会の人が締めようとしているところに,脚本の上江洲さんが,まさかの全員しゃべった?発言w
これには,全体的にきょとんとした感じになった.

映画は,舞台挨拶付きだと,やっぱ,数倍楽しめるからいいですよねぇ.
減らすと決めているから,これから行く機会はあまりないとは思うけど,見たい映画で,舞台挨拶あるものは,できるだけ行きたいと思います.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です